2018.05.03

世の中のためにならなくてもいいから

詩を続けたい

諦めそうなときこそ言葉に

現在が未来になったとき

過去の言葉がその今の私を支えてくれること

深層で何となく知っているから

予約するのかな